一粒の雨のような毎日をとどめるところ・・・
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
3月11日
2012-03-11 Sun 23:44

息子さんと二人で
海辺の公園で黙祷しました。
(お父さんはお仕事)

幼くして亡くなった子や、
幼子を残して亡くなった方のことを思うと、
胸が締め付けられます。

自然の力を前にすると、
人の力はとても小さい。
分かってはいるけれど…。

この子の笑顔が陰るようなことがありませんように。

スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<春の海にて | mizutamari | no title>>
この記事のコメント
Re: タイトルなし
M。さま
またもや、大変おそうなりました。

最近見直された地震の想定震度や震源域では、
愛知も愛媛もかなり危険なようだよね。
日本全国安全なところって地形的にあまりないのが
実際のところかもしれないけどね。
日ごろからの備え、もう一度見直さなきゃだね。

忙しい中、いつもコメントありがとうね。
2012-04-22 Sun 01:21 | URL | matsu(mikan) #-[ 内容変更]
黙祷時間付近で高松モンベルいたので
『みなさんと黙祷しよう』と夫婦で思い立ち時を待っていたら…
カレがジャケット購入で時遅しでした。。
後で夫婦黙祷。。
ほんと、命の尊さと災害の恐怖は忘れてはならないね。
ん。

ちなみに、モンベル高松の石川遼君。。
相変わらず働いていたよ、転勤なかったのかなと夫婦で安堵しています(笑)
2012-03-12 Mon 22:09 | URL | M。 #w2YPfsyE[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| mizutamari |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。