一粒の雨のような毎日をとどめるところ・・・
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
スキー週間
2010-02-27 Sat 10:38
二月後半のスキー週間が終わりました。

エゾマツの巨木がある富良野…
IMGP1673_convert_20100227101140.jpg


コースも雪質も良く、上手くなったと錯覚するルスツ…
久々に会えたYさんとのティータイムも楽しかった♪
IMGP1686_convert_20100227095951.jpg


地元の人が多く、ぱふぱふの深雪コースが面白いカムイ…
DSC00019_convert_20100227095228.jpg

DSC00020_convert_20100227095305.jpg


ここは日本か?っと思うほど外国人が多く、
おわんのような雲を被った羊蹄山が見えたニセコ…
気温が高く、春スキーを思わせる陽気でガリガリのべちょべちょにはテンション下がったけど、
愛媛から来てくれた二人の先輩のおかげで楽しい時間を過ごせました。
職場を離れても、プリとプリセプティの関係は変わりませんね(笑)
もともとTさんがお姉ちゃん肌、私が妹肌だからでしょうか?
IMGP1710_convert_20100227095906.jpg


それにしても、こんな贅沢ができるのも道内に住んでいるからこそ!

まだまだ初心者から抜け切れず、転がり落ちるように降りてくる始末だけど、
晴れた日のスキー場のてっぺんから見る景色は素晴らしい~
ので、半分くらいはその景色が見たくて行っているようなものです。


(おまけ)
これは鉄塔に雪がびっしり付いたものだけど、
なんだか砂糖菓子のように見えませんか?
IMGP1699+-+コピー_convert_20100227095646
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
いい夫婦の日~Happy Wedding~ (後編)
2010-02-19 Fri 02:35
知床の旅も更新できておらず、順番ばらばらなんですが…
昨日久々にルスツで会った師匠のYさんに背中を押され、
まずは結婚式後編をご報告!
あきれる程間をあけてしまって申し訳ありません(汗)

さてさて、カッパでの式を終えた後…
ウェディングドレスはやはり憧れなので、
ちゃんと着させていただきました。
普段ほぼノーメイクで過ごしているので、
鏡に映るばっちりメイクの自分はかなり新鮮。

会場に戻ってからも、ドレスを着ていることより、
メイクをしている私を友人たちは珍しがっていました。(笑)

                  013_convert_20100218221858.jpg

きちんとしたホテルとかじゃないから、衣装選びは苦労するかなと思っていたけれど、
衣装屋さんのスタッフのおかげで、妥協することなくすごく気に入る一着に出会うことができました。
Yさんありがとう~
(ちなみに、Yさんは偶然にもカヤックガイド兼カメラマンI氏の幼馴染さん。世の中狭いもんですね~。
いつか一緒にカヤック漕ぎましょうね♪)

そして忘れてはならないのがこの日の料理に使われた野菜たち。
以前ブログでも紹介したことがありますが、内子で無農薬野菜を作っている
「やまそだち」さんが提供してくれたもの。
美味しい野菜にマスターの腕が加わって、この日の料理はかなり評判でした。
でも、なんだか気持ちがいっぱいでほとんど自分は食べれなかったからくやし~。
                  087_convert_20100218222621.jpg

写真の感じからも伝わるかなと思いますが、
今回はごくごく身近な親しい友人しか招待していなかったので、
とっても和やかなひと時を過ごすことができました。
カメラマンもIさんだから全く緊張しません。

            083_convert_20100218222027.jpg

後半では仲良しメンバーと一緒にスライドとピアノ&歌の余興。
かなりぐだぐだの伴奏になってしまったけど、いい思い出です♪
(言い訳を言えば、普段付け慣れていない付けまつげのせいで、ほとんど楽譜が見えなかった…)
歌ってくれたみんな、そして一緒にピアノを弾いてくれたときよんありがとう~
            
            114_convert_20100218222850.jpg

            DSC_0038_convert_20100218222930.jpg

ちなみに、今回はお色直しは髪型とアクセサリー、ブーケを変えただけで、
着たのはドレス一着のみ!
一生に一度しか(たぶん)着れないものだから、できるだけ長く着ていたかったから、
迷ったけどいい選択だったと思う。

会場装花に使ったお花のメインはブルースター。
成人式の時にも髪飾りに使ったお花で、素朴な可愛さが好きな花。
それに参加していた友人に聞いたのだけど、花言葉は「信じる心」なのだとか。
何気に結婚式にぴったりのお花だったのでした。

   DSC_0058_convert_20100218223006.jpg

そして、姉と義姉が作ってくれたシーグラスと貝殻の飾り。
会場の雰囲気にぴったりでした。ありがとう~
パーティー後もお店のマスターがそのまま飾っておいてと言ってくれました。
                          DSC_0121_convert_20100218223216.jpg

そしてそして、夏から手がけていた秘密プロジェクトがこれっ!
今までお世話になった方や遠方で参加できなかったりお呼びできなかった方、
北海道から愛媛までの縦断の旅の中でたまたま出会った方たちにも協力してもらって作った
ウェルカムボード(ウェルカムメッセージとも言うべきか)です。
「 Welcome to our wedding party 」
と自分たちの名前のアルファベットの一文字一文字をスケッチブックに書いて、
みんなに持ってもらい、それぞれの縁のある場所や訪れた場所で写真に撮り、
カードに印刷して会場に順番に並べて飾りました。
(ちなみにそれぞれの名前の部分のアルファベットは互いの家族で構成しました。)
         
             DSC_0116_convert_20100218223114.jpg

             DSC_0118_convert_20100218223151.jpg

中でも傑作だったのが、これですよね、あかねずみさん、イシさん♪

               DSC_0019_convert_20100219012723.jpg

ご協力ありがとうございました。
なかなか他にはない試みで評判でしたよ。
私としても、いろんな人に見守られている感じでうれしかったです。
              
それにしても時が経つのは早いもの。
もう3ヶ月も前のことだし、時間にしては一瞬のような時間。
結婚生活においては、その一瞬のひと時よりも、日々の生活の積み重ねの時間の方が遥かに比重は大きい。
ちなみに相方が結婚したんだなと実感したのは、式の時などではなく、
先月風邪で寝込んだ私を看病していた時だったとか。きっとそんなものかもしれない。(笑)

それでも、幸せな時間をみんなと共有でき、両親の笑顔が見れ、よかったなぁともちろん思う。
そして、二人に縁のある人たち、支えくれる人たちに少しでも感謝の気持ちが伝えられてよかったなぁって思う。

さてこれから、どんな夫婦になっていくことやら~♪

            IMG_0001_convert_20100218223556.jpg

別窓 | 未分類 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
知床斜里着
2010-02-08 Mon 15:39
CA341641.JPG
CA341644.JPG
CA341642.JPG
CA341640.JPG
CA341643.JPG
無事知床斜里に着きました。
途中見えた流氷の景色。
海が白いってなんだか不思議です。
網走から斜里まで乗車したのは流氷ノロッコ電車。
車内のストーブで、するめやシシャモを焼いて熱燗で一杯やってる人々。
いいにおいだった~
斜里駅で少し時間をつぶしてると、プロの自然写真家さんに声をかけられる。名刺代わりにと写真入りカレンダーをいただく。こういう出会いがありがたい。
ザック担いでいかにも旅人風だから声をかけてくれたとか。どんどん旅モードになってきます!

さて、今日から四日間お世話になる宿は携帯電波が通じません。
これからのご報告はまた後日になります。
ではでは~
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
どおりで
2010-02-08 Mon 09:44
リゾート列車のはずなのに、やけに普通の列車だなと思いきや…
車両故障で変更になっていたらしい…
残念~
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
流氷特急オホーツクの風
2010-02-08 Mon 08:51
CA341635001.JPG
CA341636.JPG
流氷と冬の知床を見るために、流氷特急オホーツクの風に乗って今日から5日間知床へ行ってきます。
丁度今朝、網走流氷接岸初日とニュースで言ってました。
ナイスタイミーング!
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
立春
2010-02-04 Thu 21:12
こころもからだも冷凍みかん缶詰になっていました。

大変大変お久しぶりです。

大変大変遅くなりましたが、本年もよろしくお願い致します。




       DSC_0043 - コピー

さて、今日は立春!

ということで、ここを区切りに缶詰のふたを開けて行動する決意をしました。

たくさん反省することはあるけれど、とりあえず、元気です。
                
                  DSC_0036 - コピー

                                         ぽふっっ。

別窓 | 未分類 | コメント:6 | トラックバック:0 | top↑
| mizutamari |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。