一粒の雨のような毎日をとどめるところ・・・
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
オリオン座
2008-09-12 Fri 04:15
準夜の帰り道、

ふっと空を見上げると、オリオン座がくっきり見えた。

冬の足音が着実に近づいてきているのを感じる。

冬は一番好きな季節。

でもなんだか・・・せつない気持ちにもなるんだよね。
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
ワンデーツーリング
2008-09-04 Thu 00:45
       8月31日。8月最後の日。
       久々にロングツーリングに出掛ける。
       星の浦海岸を出発し、目指すは鹿島。15~20キロくらいかなぁ。
       さて、見つめる先はどんな旅になるやら・・・

       ちょっと風がきついのが気になるところ。

       出発

       出発すると、やはりかなり風が強い。
       でも、風に逆らって漕ぐ方向じゃないのが救い。
       追い風、追い波、大潮の日の引き潮に乗って進む。

       追い風追い波は、船を進めてくれるけど、けっこうふらふら不安定になりやすいので
       かなり慎重に緊張して漕ぐ。

       でも、ふっと見上げる空はもう秋の色。
       頬を伝う風も、すがすがしい。

       秋色の空

       季節がめぐっていくのを肌で感じる時、
       ああぁこんな感覚をちゃんと持ててよかったなぁとか、
       四季があるっていいなぁって、単純だけどしみじみ思ってしまう。
  
       約一時間漕いで、小さな浜辺で休憩。

       お昼休憩

       本日のお昼ごはんは、やきそば(ウィンナーとパプリカ入り)。
       野外でできたてのごはん食べれるって、幸せなことなんだなぁ。

            焼きそば


       たまたま浜辺にあった小屋?にて空飛ぶ蜘蛛発見。
       空が透きとおってて気持ちよさそうだ。

       雲と蜘蛛

       午後はさらに、風が強くなり、白ウサギ(白波のこと)が跳ねまわる。
       っていうか、暴れだす。
       かなりひやひやする箇所が何ヵ所かあり、ゴールまで行けるのか・・・
       と思ったり、
       三角波に飲み込まれそうになりながら何度もひやひやしたけれど、
       他メンバーの的確なアドバイスをもとにどうにか一つ一つ乗り越えることができた。

       きらきら

       最後の岬をぐるっと回って、ゴールの鹿島が見えた時、本当にうれしかった。
       久々に漕ぎきった~という達成感に満たされた一日だった。

       最後は浜辺でアイスで締めくくる。
       (キャラメルマキアートとシークワーサーのダブル)
       これがまた、美味しい!

            カヤックとアイス

       休憩時間も含めて約4時間ほどの海の旅。
       へとへとだけど、充実した時間を過ごせました。
       ありがとうございました。
別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
| mizutamari |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。